スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オーディション 

 声の吹き替えのオーディションを受けて来ました。 商品の説明の時に流れる吹き替えでナレーションみたいな雰囲気にしたいとのことでした。 日本語だったのだけれども、役者として色々考えさせられるオーディションでした。  簡単に言うと”自身をなくした”です。。。
 オーディション自体は簡単な方だったけど、カミまくって安定してナレーションできないし、それが気になって集中できないし、悪循環でした・・・。  自分は声優さんではないけどナレーションだって演技は必要だし噛まない事が最低条件。それが日本語ででも出来ないし英語になって何かの長ゼリフがあったらと考えると・・・。  
 テンパル必要もないし、そんなつもりではないのだけどテンぱってしまう自分が居て、そこが大キライ・・・。 普段から落ち着き無いのが演技にも現れてるし、これは持って生まれた物だしどうしようもないのかな~・・・?  ホント色々考えさせられるオーディションでした。

スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://lancemasa.blog48.fc2.com/tb.php/113-34a3f637

クロムハーツ 店舗

放浪ニートな生活 オーディション

  • [2013/10/23 06:48]
  • URL |
  • クロムハーツ 店舗 |
  • TOP ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。