スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々のヒットSONG! 

最初に、mixiのニックネームを一番最初のルパンに戻します。 また変えるかもだけど。。。
さて最近はThe オタクトークが続いてるけど今回もオタクトークで!
先日、親友の1人であるRさんがウチに遊びに来て、その彼が最近手に入れたCDを自分もシェアさせてもらったんだけど、その中の“記憶の海”という曲にめちゃめちゃハマっている。 1日に12回は聴く勢いだっ!! この曲はある意味で名作School daysの4番目のEDの曲なんだけどアニメのEDだからと言って侮るなかれ、今やアニソンはオリコンでも必ず上位に入るくらい質も歌詞も歌唱力も声も素晴らしい!!  声のスペシャリストの声優さんが歌うのだから自分の中では当たり前だ! むしろ、歌手よりも声優さんを選ぶ!! コレは声優さんではないけどね。 でも良いものは良いのだっ!!  
とにかくPCでこのブログを見てる方は是非1度聴いてほしい。 切ない恋の歌なんだけどコレが何とも表現できないくらい心に響く・・・。  とにかく久々のヒットSongなのです! 聴く場合は上の文中の“記憶の海”というトコをクリックしてネ!

スポンサーサイト

コメント

まさにその通りですね!
男からすると女性が恋の歌を歌っていると「ズギューン!」とキマスネ!
 でも逆に女性から見たら、男が恋の歌歌っている方が「クラッ」とくるのかもしれませんね。  今度、友達に聞いてみます!!

記憶の海 歌詞が最高!

あああああ!!!私もハマってます。いやー、好きですね。この曲、しかも乙女ちゃんの好きな人がバレて、見下していた相手が、自分の好きな人を取っちゃた、しかも、「彼から告白されて」という完全な敗北による屈辱、もうその衝撃的なシーンと結びついて、あええぇぇぇえ!@となってしまいまーす。
この悲愁漂うメロディーに「記憶の海の底にひとり溺れたまま…」という歌詞、ああ、なんて素晴らしい。女の子が恋人を思う切ない気持ちを、詩で表現すると、ここまで美しくなるなんて。「ぎゃー!」って叫んじゃいますよ。なんか、男が恋愛の詩を書くと、臭いじゃないですかー。でも、女の子が、こういうのを書くと、もう、頭が
「かぁぁああ」
となって、うっとりしちゃいますよね。恋文の詩といいますか、まさに詩は、女の子のかわいらしさが、そのまんま表現されている最高の文学だと思います!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://lancemasa.blog48.fc2.com/tb.php/199-3e57aa9b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。