スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うおぉ~!コレはスゴイ!! 

weapon (1)
昨日は乗馬の日で、ホントは今日も山に行って馬乗りながら銃を撃つ(ホンモノね!)予定だったんけど、山は風が非常に強いらしくて残念だけど、中止になりますた・・。 なので今日は教会行った後にいつも乗馬でお世話になってるメルヴィンさん邸に招待され、色々と話して来ますた。 
そして、写真の通り武器が出る出るわっ!! メルヴィンさんはおそらく40歳後半で二人の息子さんと奥さんの4人暮らしで、家はTheお金持ちの模様。
Living Roomに入ったらいきなり、アンティークの数々。 日本刀、槍、鎧、ヨーロピアンソード等など。
weapon (2)
コレはマジで興奮しますた! コレはオレの記憶が確かならば、第一次世界大戦でアメリカが使ってた馬の鞍とソード。ヘルメットは違います。 ちなみにこのヘルメットは1860年代くらいにイギリス軍が使ってたヤツのremake。
weapon (3)
コレはスイス軍が19世紀に使ってたヤツのremake。
weapon (4)
コレは19世紀にスイス軍が実際に使ってたソード。ちなみに鞘から抜いてません。
weapon (6)
個人的に一番興奮したコレ!! 1861年から勃発した南北戦争のヤツ! モノホンよっ!!  そう!リンカーン大統領の時代!$5札の画の人!!  メルヴィンさんから快くOK牧場を貰い装着しますたっ!!  このソードは実際に使われたから何人か人は犠牲になってるのだろうか?  でも、話しによると殺す事はほとんど無かったみたい。相手を負傷させて、仲間がその負傷した人を陣地まで運べば、仲間の人手が必要になるから目的は「戦場での動ける敵を減らす事」だったみたい。ソードも先はsharpだったけど、刃は鋭くなかった。  賢いね昔の人!!
weapon (5)
他にも日本刀の真剣とか5本くらい有ったけど、銃の方へ話題を。 3つあるウチの真ん中は同じく南北戦争で使われたホンモノの銃! まだ普通に撃てるし。 下はremake versionだって。
weapon.jpg
ハイ出た~!ショットガン!! しかもコレだけじゃなく、日本で1980年代に猟銃か何かで使われてたショットガンとか、その他にも3個くらいショットガンが次から次へ出て来ますたっ! しかも、ショットガンだけじゃなく、あまりにもたくさん出てきて写真撮れなかったけど、実際に第一次世界大戦でイギリス軍の将校が使ったヤリとかも出てきて、それらホンモノのコンディションは博物館レヴェルとの事。それらじぇんぶをワタクスは実際に触らせてもらいますた! 超興奮!!
そして来月には山行って、オレも銃撃って来ます!馬乗りながらね!! Hand Gunと思うけど。カウボーイの大会とかの練習らしいから。 オレは出ないけど。
そして、その息子さんの長男の方が何とアニメオタク!キターーーッ!オレの時代!!  お父さんは武器アンティークオタク、長男はアニメオタク、次男は車オタクで強物揃い!そして、長男の子とは今日一番盛り上がりますたっ! 彼は去年だったかな?秋葉に行ったとの事で2006年まで自称「秋葉王」のオレを見る彼の目が「大統領とか国王」に会ったかの様な目をしてますたマジで(笑)
やはり、オレの考えは正しかった!! アニメオタクは日本以外の国にはメッチャ人気ある!! しかもnative Japaneseの青梅市代表クラスのアニメオタクのオレはまさに彼らからしたら「超スゴイ人」なのだ!オスっ!!
アニメさいこ~!オタクさいこ~!! 今日からsummer timeになって夏の気候に近づいて来たし、今まさに時代到来!! タンクトップにアニメオタク。良いじゃないですかぁ~!!  超モテモテ間違いなしっ!! ・・・男性からだろうけど。。。 すでに、彼のアニメクラブにゲストとして招待されますた。。

スポンサーサイト

コメント

ひーさん
 電話有難うございました!!

オタクは国境を越えましたYO(笑)
ひーさんの若かりし頃のアニメは何だろ~?  王道路線だったら多分観てたと思います!  今度はドラクエ以外にその話題でも語りましょう!!

ってかこの日記超おもしろい笑
アニメおたくでランス君の友達の輪inアメリカが結構ひろがってるよね。
恐るべしだわぁ

青梅代表、私の若かりし頃のアニメもおさえてるかしら。

虹男さん
 そうなんです!
突然でけた赤塚不二夫記念館は別として地元の青梅は良いとこなんですよ~!  和菓子はナント親友の家が青梅で有名な和菓子屋なのでっす!!

梅も今は時期らしいですわ。
ランス君の地元。

いいねぇ、和菓子に、梅に、
赤塚不二夫記念館。




虹男さん
 ですよね! こういうのって男性の方が女性よりも興味あるんですよね~。 まさにロマンがそこには有る!ちなみに赤塚不二夫記念館って、地元にあるんですけど・・・。実家かからチャリで7分くらいのトコです。

Kazさん
 元気ですか~っ!? 久々に言ってみますた! オス!こっちに戻ったらら行きませう!!  家から車で15分くらいですからね。
ついでに馬も乗っておきます? タダですYO!

ホント博物館じゃん!!マジビックリ!! 帰ったらつれってって~

マジでスゴいですね。
博物館の様相ですね?
赤塚不二夫記念館もビックリなんじゃ?

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://lancemasa.blog48.fc2.com/tb.php/259-4c774fa0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。