スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ア・イ・ツをトゥル!!! 

牧場なので、敷地は広い。そこには小川もいくつか流れてて牧場の人から「ここには○○○が居るお! 昔は釣ったもんだ。」と話しを聞いていた。
eel fishing (8)
写真のは小川のちょっとした溜まり場。 いかにも何か居そうだよね~o(∇)o
トゥリ吉なオレは話しを聞いた時からトゥリたくてウズウズしていた。 でもNZはホリデーシーズンでメッチャ牧場が忙しかったのでずっとガマンしていたのだっ(>0<)

eel fishing (4)
仕事終わってのひと時。 馬たちもオレの顔覚えてくれるようになりますた!!


とにかく、仕事が終わった夕方5時くらいから開始!
unagi (1)eel fishing (10)
ハリはやぱり ガマカツ!
エサはなんと ベーコン・・・だとΣ(゚д゚;)!?
でも、牧場の人が「匂いが強いから○○○の好物なんだよ。」との事。。。
eel fishing (2)eel fishing (11)
仕掛けはチョ~~~原始的(≧◇≦)
竿リールは使うとして、その先にはライン。そすて、ウキハリを付けて、ハリにはベーコンをチョン掛けするだけ。 重りは小川には流れもないし、そんな深くないのでベーコンだけの重さで水に沈める
夜行性なので、夕方5時だとまだまだ明るい。NZは今は夏に向かってるので。
待つ事、数十分・・・トゥれない。
夕食を済ませretry。
5分しない内に
むっ∑( ̄Д ̄)!? ウキが動いた・・・。
そすて、沈んだっ∑(`□´/!!!!

アタリやっ!!
逃がしたくなかったので、可愛そうだけどハリを飲み込むまで少しまって、フッキング!

ktkr~~~っ(≧◇≦)!!!

ラインが10LBの安物(買った時に付いていたライン)だったので、ドラグを利用して慎重に取り込む。
ドラグがギリギリ音を立てながらラインが逆に出て行く。。。

5分くらい格闘して、遂に○○○をトゥリあげた!!!!

eel fishing (5)
コイツだっ≧▽≦!!!!
暗くなって来てたのと、オレ1人だったので家に持ち帰り明るいトコで写真撮影。
サイズは70cm超えの天然ウナギ。

eel fishing (6)
サバいて、ハラワタを取り出したんだけど、めっちゃヌルヌルしてますた・・・。 しかも生命力激しく強くて結構大変ですた。
犠牲になった命。。。 大切に頂きます(-_-)
食べるのは来週かな???

とにかく、仕事終わりの新しい楽しみができますたっ(゚ー゚)!!


うなぎ豆知識

NZのウナギはめっちゃデカイ!!! そすて噛む力が、っぱねぇっす∑(`□´)!!
実は2日連続でトゥリして来たんだけど、2日目には なんと1m50cmは絶対あるだろう主をバラシた。。。 人生で初めての体験・・・。引っ張ってもラインが出てくだけで、魚が遠ざかってく体験をしたのは∑(; ̄□ ̄)。。。
ちなみにウナギはしっかり2m先の距離で見たから1m50cmは大げさじゃないんだからねっ(>▽<)!!

スポンサーサイト

コメント

Ruiさん
cityに行けば日本系のは売ってますが、日本の3倍以上するんですよね~。高すぎ・・。
なるほど!ウナギの骨を揚げて売ってたりしますもんね。
試してみるかもです!!

次こそはデカいのをトゥりますお!!

いいねぇ。

いいなぁ~、でっかいウナギ~♪
釣り応えがすごいんだね!
1m50cmは…ちょっと怖いかも。

骨が硬い魚は揚げ物にして骨ごとカラッと揚げるといいけど…
せっかくのウナギだもんねぇ、NZにウナギのタレって売ってる?

ダックスさん
それが骨がメッチャでかくて、どうやって調理しようか悩み中・・・。 日本のウナギって小さいから、背骨取り除いて、小さい骨は食べられるけど、コレは・・・どうしたもんか。。何か良い調理方法ある??
ネットでも調べてみるけどさ。

天然のうなぎって美味しそうだねぇ。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://lancemasa.blog48.fc2.com/tb.php/738-cd29b9ed

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。