スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こ、コレだーーっ!!! 

いや~! コレですお!コレっ!!
オレが求めていたものはっヽ(≧▽≦)ノ!!!

Canyoningって呼ばれてるやつで、簡単に言うと
山下り や 川に飛びこんで遊ぼうぜっ!
って事。
HPはこちら→→ Canyoning

Canyoning Dec 12th, 2011 (5)Canyoning Dec 12th, 2011 (8)
今回選んだプランは1日プラン。
値段は$175(2011年12月現在)でネットから予約をしまっす。


Canyoning Dec 12th, 2011 (19)
こうやって川に飛び込んだり。
肉体派だったら、じぇったい楽しいお!!

Canyoning Dec 12th, 2011 (15)Canyoning Dec 12th, 2011 (18)
ちょいと古いけど、気分はまるで
川口探検隊(n`.∀´)η゚

Canyoning Dec 12th, 2011 (20)Canyoning Dec 12th, 2011 (2)
こうやって4人 ~ 8人のグループとガイド1名で、険しい山道(もはや崖かww)を下って行くのです。
NZの季節がナトゥとは言え、この日は雨だったので寒い・・・(( ;゚Д゚)))

Canyoning Dec 12th, 2011 (7)Canyoning Dec 12th, 2011 (12)
チームワークが大事なので終わる頃には、”一体感”が生まれて楽しかったお!!

だけど注意事項がありやす!!

コレね、ホント危険なんでっす。
オレは職業柄(職業:ヘンタイ) 高いトコや危ないのが大好きなんだけど、ガイドの話しだとケガしてる人は結構多いみたい。
どんなケガかと言うと

○ すり傷・打撲
○ 歯を強打して歯が折れる
○ 鼻を岩に強打して骨折
○ 肩の骨折
○ うっかり転落して背骨を折る

が結構起こるらしい。 特にスリ傷と打撲は当たり前なので、スタントする気合いで臨まないとヤヴァイ・・。
こんな危険なのは日本じゃ じぇったいムリ!! だからこそ、やる価値があるし、楽しめるんだと思う!!
この日は女の子が2人参加してたので、女子でもOK牧場!!

NZの大自然と危険を同時に楽しめるこのエンターテイメント、是非お勧めでっす(゚∀゚)


NZ 豆知識

この国で車の事故や、今回のような事でケガした場合はなんとNZ政府から支援してくれるのでっす!
車の話しになるけど、日本やアメリカと違い自動車保険に入る必要はないのでっす。 なぜならNZ政府がお金をある程度出してくれるから。

Canyoningで肩や腰の骨折った人達も、レスキュー呼んで病院直行したそうでっす。 その時もNZ政府から支援されたんだって。全額かどうか分からないけど。。。 腰の骨折った人は今は普通に働いてるそうでっす。
死ななくて良かったねぇ( ´∀`)

スポンサーサイト

コメント

はるままさん
自分が見た映画は2時間はなかったですが、休憩もなく普通に終わりますた・・・。
「休憩」というレアな体験してみたかったですww
NZ気質と言えば、やはり裸足ですね!
斬新すぎますww 普通に外を裸足で歩いてますからね。特に田舎はww

映画みましたか。

あれ、ふつうでした??

私が見たときは途中で休憩が入りました。

ものの見事に途中であかりがついて、みんなぞろぞろお菓子買いに行ったり、トイレいったりwww

アポロ13が長いからなのかと思ったんですが、後日ほかの映画を別の場所で見たときもやっぱり休憩時間がありました。

休憩あとの後半は「え~っと話どうなってたんだっけ?」てな感じでしらけました。

はるままさん
そうなんですよね! 日本じゃありえない事を初心者にやらせてくれるので、キケン大好き人間には楽しいですよねww

スカイダイヴもやりますたが、自分がやったところは結構安全重視なところでした。。なのでイマイチですた・・。 契約書は飛ぶ前にしたので、はるままさんが飛んだ場所がうらやましいでっすw

映画館も行きますた。 え~と、普通だったと思うんですが。何か違いあるんですか??

楽しそう!

NZのアクティビティって結構自己責任で、って感じのが多くないですか?

私がタンデムスカイダイビングした時は、誓約書のサインは飛び終わって無事着地した後でしたww

イージーでアバウトなNZ気質が笑えます。

ところでそちらで映画館へはいかれましたか?NZで映画を見たとき「え?なにこれ?」ってことが起こりました。

ダックスさん
米遅れてサーセン・・。ネットがやっと使えるようになりますた。。。
ははは、ケガしてのオレだからねww 色んな意味でケガするお!!

アメリカの保険制度は世界に誇る程カスだからねぇ。
でもいくら補助してくれるからって、事故や怪我のないように…。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://lancemasa.blog48.fc2.com/tb.php/759-b32f50a4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。