スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アメリカ入国の仕方そにょ2(標準編) 

’標準編’としたのは”上級編”もあるので(゚∀゚)

さて、利用する航空会社にもよるけど、預け荷物は1つが20kg~25kgの範囲のを2つ合計40kg~50kgくらいを無料で持っていける。 普通の旅行でここまで荷物は持たないだろうけど、上級者はアメリカに居る友達に差し入れや、日本に帰還するときに大量にアメリカ土産を持って帰る人も居るので、行きは中身がスカスカでも2つスーツケースを持ってく人も居る。

ただし、あまりにも荷物がスカスカすぎるとアメリカ入国時に怪しまれるのである程度は入れて行った方が良い。 または1つの荷物で行って、現地でスーツケースなど買う方法もある。 アメリカでスーツケースって$50も出せば買えるから

預け荷物の重さに関しては各航空会社に問い合わせるのがベスト( ゚∀゚ )


次に飛行機に持ち込む荷物について。
飛行機の機内には混んでなければ中くらいサイズのスーツケースもイケる場合があるwww
オレはいつも普通サイズのバックパックとラップトップを持って行く。 ラップトップはカウントされないので。
飛行機に持ち込む荷物は爪切りとかも持っていかない。 ちょっとした刃物系でも厳しいときはNGなので面倒は避けたい。
ピンセットくらいは大丈夫だろうけど。
後は化粧水などの液体も持ち込まず、預け荷物に入れておくと面倒から避けられる。
食べ物もポテチとかはじぇんじぇんOK牧場だけど、干しスルメイカとか、向こうに「ナマモノじゃね???」って判断されるものは預け荷物に入れた方が良い。
相手は日本人じゃないから、あきらかにOK牧場だろうというのが良いかな。

ちなみに、オーストラリアとニュージーランドは税関で持ち込む荷物にかなり厳しかった。
ジャグリングやる人がそのボールを取られる話しを良く聞く。 なぜならジャグリングのボールの中にデザインの一部として種が入っているからだ。
生態系維持のために種や外来種の持ち込みに対してはかなり厳しい国。 人に対しては緩いけどwww


飛行機内で渡される 出入国カード は滞在先の名前、住所、電話番号は確実に書いた方が良い。 前回、日本で預け荷物チェックインしたときも聞かれたので、この情報は大事だ。


文字ばかりでサーせん・・・(-_-)
打つ側も疲れたwww


さて次回は
上級編だ!

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://lancemasa.blog48.fc2.com/tb.php/962-dc159954

クロムハーツ 財布

こんにちは 最愛の人 。私はたいこの記事はと言う 、 大書かれており、 が付属 約全て重要に関する情報です。 私¡ 見るために |このような記事余分もっと 。

  • [2013/10/24 18:38]
  • URL |
  • クロムハーツ 財布 |
  • TOP ▲

グッチ 財布

放浪ニートな生活 アメリカ入国の仕方そにょ2(標準編)

  • [2013/10/25 18:40]
  • URL |
  • グッチ 財布 |
  • TOP ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。